アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
谷将貴のゴルフ非常事態宣言
ブログ紹介
ゴルフ上達法と言えば谷将貴のゴルフ非常事態宣言で決まり!
zoom RSS

谷将貴のゴルフ非常事態宣言 レビュー

2012/01/01 17:25
谷将貴のゴルフ非常事態宣言

谷将貴のゴルフ非常事態宣言



トップからダウンスイングへと移る切り返しで、
フルパワーでボールを叩くということも常識となっていますが、
この考え方も大きな間違いです。

ボールに対して力を発揮しようとすると、ダウンスイングで右腰、右足だけでなく、
右腕も前に出る動きになり、クラブが正しいインパクトプレーンから外れてしまいます。

なので、トップからダウンスイングへと移る切り返しで、
力を出す正しい方向は、ボールではなく、「目標」ということになります。

体のラインと平行に力を出していくことで、
結果的にボールをより強く押せるようになるのです。

自分の左側に何か大きな物体があり、それに対して体当たりするかのように、
目標方向に押していくイメージです。

こうする事により、何時でも真っスグに、そして勢いのある
ボールを打つことが出来るようになります。

これら昔のゴルフ理論を指摘するポイントは、まだまだ沢山ありますが、
全てを説明してしまうと500ページを超える本一冊分以上にもなってしまうため、この辺で止めておきます。

このように、今あなたが常識として信じているゴルフ理論でゴルフをプレーしていても、
以下のような悩みが出てしまうのは当り前の話なのです。

谷将貴のゴルフ非常事態宣言

谷将貴のゴルフ非常事態宣言

「ティーショットで、毎回スライスしてしまう・・」
「アプローチの距離間もつかめず、アイアンの精度も一向に上がらない・・」
「ヘッドスピードが遅く、芯にも当てられないため、飛距離がまったく出ない・・」
「ボールを上げようと意識すると、決まってトップを叩いてしまう・・・」
「飛ばしたい場面に限って、必ずダフってしまう・・」

では、どんなゴルフ理論があなたを爆発的に上達させるのか?
ゴルフ上達法
それが、わたし、谷将貴の最新ゴルフ理論です。


大阪府 飯牟礼 良太様 35歳

初めまして。この度はゴルフライフを激変させてくれた
谷 将貴のゴルフ非常事態宣言に二言言います。
感謝、感謝そしてありがとう御座います。
わたしは大阪に住む35歳の男性です。

ゴルフを始めたのは約10年程前で
本格的にゴルフに興味を持ったのは5年程前です。
最初は接待とかでいやいやしていましたが、
何回か行くうちに面白くなってきました。

谷将貴のゴルフ非常事態宣言

5年前のスコアは120〜130くらいでした。
そして2年位前から雑誌やレッスン書等を良く読むようになり、
1年位前からは月2回ペースで大体90台後半です。
ただ80台が出ません。
それがとてもくやしくて思い切ってこの
Simpleswing理論に憧れ購入致しました。
最初はとても半信半疑でしたがDVDを見る前に
詳しく解説してある特別冊子を読みました。

最初から急に(グリップの握り方)から衝撃を受け
知らない事がいっぱいある事に気付きました。
それから最後のショートゲームの攻略法までいっきに読んで
なる程ね〜の連続でした。

そしてその後すぐDVDを見ましたが今度は文章のイメージから
映像も加わりさらに分かり易く映像と一緒に実際にも自分で
出来るのでとても早く身に付いたと思います。
そして次の日、早く試したいので早速練習場に行き素振りや
冊子をよく読んでボールを打った所、最高です。
球筋は以前と違うし、方向性も格段に良くなりました。
勿論飛距離も伸びています。(約20〜30y 250yドライバー)
それが嬉しくて早速いつも行ってるコースに行きました。

1番ホール484yロングホール1発目のドライバーティーショット
急にパチーンとするどい球筋(方向は少し右でしたが)
推定距離250〜260yは飛んでると思います。

いつものメンバーにどないしたんと、びっくりされました。
その後も距離感と多少の方向性は悪い時もありますが
大きく崩れる事はなく、なんと念願の80台が出ました。

谷将貴のゴルフ非常事態宣言

谷将貴のゴルフ非常事態宣言

その2日後に自社主催のコンペで同じコースを回りましたが、
前回同様パチーンと球筋の良い飛距離のある球が打てました。
これは間違いないと自負致しました。

今後もこのマニュアルを大切に何度も見ながら自分なりに
工夫し今度は70台を目指したいと思います。

谷将貴様本当にありがとう御座います。


>>更に詳しい内容はこちらから




記事へトラックバック / コメント


月別リンク

谷将貴のゴルフ非常事態宣言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる